チェストツリー

チェストツリーとは?


チェストツリーとはシソ科の植物で、アジアや南ヨーロッパなどが原産とされています。
セイヨウニンジンボクとも言われます。生理痛や婦人病で古くから使えわれている植物です。
チェストツリーは小さい淡い紫色の花びらをつけます。時期は夏〜秋。

ドイツではチェストツリーの研究が進められており、月経前症候群の症状の薬としても
認められている成分です。

チェストツリーの成分や効果

◇月経前症候群(PMS)の緩和

チェストツリーには女性ホルモンのプロゲステロン(黄体ホルモン)の分泌を
整える働きがあるといわれています。


月経前症候群は、エストロゲンとプロゲステロンの分泌量のバランスが
崩れて起きるとも言われています。


チェストベリーを摂ることで、プロゲステロンを正常な状態に戻し、
生理前のつらい症状を抑えることが出来ます。



チェストツリーは科学的にも証明されていて、
月経前症候群の患者さんにチェストツリーを1日40mg与えていたところ、
PMSの症状の改善が90%以上で見られました。
また、月経不順の人も月経の周期が正常になったとされています。

最近では、チェストツリーを主な成分として使用した医薬品の『プレフェミン』という
薬があります。それくらい女性ホルモンや女性疾患に有効な植物です。
チェストベリーはサプリで摂るのがおすすめです。

チェストツリーの副作用について


チェストツリーは安全性の高いハーブなので基本的に副作用はあまりありません。
まれに頭痛や不正出血が起こる人がありますが、健康被害などは報告されていないので、
安全と考えて大丈夫でしょう。

チェストツリーの1日の摂取量は、30〜40mgが目安の量です。

チェストツリーのその他の効果

◇更年期障害の緩和

チェストツリーに含まれる成分が、プロゲステロンの分泌を整えることで
更年期障害の症状も緩和することができます。

更年期障害は、女性ホルモンのバランスが乱れることにより起こると言われています。
更年期になると卵巣での女性ホルモンの分泌が上手にできなくなります。

女性ホルモンの分泌が上手く出来なくなってしまい、
分泌の指示を出している脳が指示が上手く伝わらないとパニック状態になります。

それにより、神経系に近い脳でパニック状態が起こることで、
イライラであったり、不安になったり、気持が落ち込んだりと精神的な面での影響なども
出やすくなっています。

エストロゲンの分泌やプロゲステロンをサプリなどで体外から補助することで
体内にホルモンが補われ症状が緩和します。

アグアヘの効果は?



LUNAハーバルサプリメント商品の有効成分や、口コミ、商品
レビュー、胸の垂れる原因について知りたい方はトップページ
から詳細を確認してみてください。LUNAハーバルサプリメント
のおトクな購入方法もご紹介しています。

 

サイトマップ