LUNA(ルーナ)ハーバルサプリメント 飲んで

LUNA(ルーナ)ハーバルサプリメントの飲んだらダメな人は?

バストアップサプリは女性ホルモンに関係するサプリです。

「私って飲んでも大丈夫かな?」
「薬を飲んでるから併用はいいのかな?」


など、バストアップサプリを飲むのに不安がある人もたくさんいると思います。
中にはバストアップサプリを飲んではいけない人もいます。

下記に該当する方は、バストアップサプリを飲まないようにしましょう。
また、かかりつけの医師へのご相談をおすすめします。


〈飲んではダメな人〉

・妊娠中・授乳中

・生理周期が極めて不規則な方

・婦人科系の疾病をお持ちの方


・ピルなど婦人科系の薬を服用している方

・女性ホルモンに働きかけるサプリメント(大豆イソフラボンなど)を使用している方


バストアップサプリをなぜ飲まないほうが良い?

○妊娠中・授乳中
バストアップサプリは女性ホルモンを促進する成分が配合されています。
妊娠中や授乳中に飲むと赤ちゃんに影響が出てしまう可能性があるので、とても危険です。
バストアップサプリを飲み出すのは、断乳して最低でも3ヶ月の期間は空けてから
飲むようにしましょう。


○婦人科系の疾病をお持ちの方
婦人科系の病気は女性ホルモンが関係しています。
女性ホルモンの一つであるエストロゲンが過剰に分泌することによって、
子宮や乳腺が過剰に働いている状態になります。

女性ホルモンの分泌量を増やし過ぎることで、女性器が正常な働きが出来なくなってしまい
子宮筋腫や乳がんなどにかかるリスクが増えてしまう可能性があると言われています。


○ピルや女性ホルモン分泌系の薬を服用している方
ピルなども女性ホルモンであるエストロゲンとプロゲステロンの分泌量を薬で調整しているので、
更に、女性ホルモンを分泌させるバストアップサプリを飲むとホルモンバランスが崩れてしまうため
他に副作用が出たりする可能性があります。
ピルなどを服用されている方は、必ずかかりつけのお医者さんに相談してみてくださいね。

バストアップサプリの作用

バストアップサプリは、バストを大きくするために女性ホルモンを促す成分が配合して作られています。
女性ホルモンの分泌を促すことで乳腺を発達させてバストを大きくする働きがあります。

女性ホルモンの分泌を促進する働きが主になるので、婦人家系疾病やピルなどを服用されている方が併用すると、
女性ホルモンの過剰分泌になる恐れがあります。



その為、ピル服用されている方のご利用はおすすめできません。
自分の判断では難しいので、身体の健康のためにも一度医師の方に相談してみましょう。

不安なままサプリを飲んで体に不調が出てしまってからでは手遅れになってまうので、
安心してバストアップサプリを飲用して出来るように相談することがおすすめです。
不安を解消して、健康的にバストアップしていきましょう!

→LUNA(ルーナ)ハーバルサプリメントて副作用がある?

LUNA(ルーナ)ハーバルサプリメント商品の有効成分や、口コミ、商品
レビュー、胸の垂れる原因について知りたい方はトップページ
から詳細を確認してみてください。LUNA(ルーナ)ハーバルサプリメント
のおトクな購入方法もご紹介しています。

 

サイトマップ