PMS

みんなは大丈夫?生理前のPMS!

女性の人が経験する「生理」。
早い人で10歳くらいからなる人もいます。

体型が身長が150cm、体重が40kg、体脂肪率が15%を超えたあたりが
生理になる目安とされています。
おおよそ小学生6年生〜中学生1年生くらいで経験する人が多いようです。

一生の月経の回数はなんと約450回と言われています。とても多いですね。

生理前に、
「なんか体がだるいな〜」

「気持が落ち込む」

「肌が荒れてぶつぶつができる」

「なんかイライラしやすい」


このような経験がある人は多いのでは?

もしかするとこれはPMSによる症状かもしれません!

PMSって一体なに?

PMSとは、通常「生理前症候群」や「月経前症候群」とよばれる生理前の症状です。

PMSには、こんな症状が出ると言われています。

◆PMSの症状◆

・イライラする       ・八つ当たりをしてしまう

・情緒不安定        ・常に怒りやすくなる

・ぼーっしてしまう     ・体がダルい、疲れやすい


・体重が増える       ・むくみ、むくみやすい

・気持ちが憂鬱になる    ・吐き気がする

・肌荒れや吹き出物が起こる ・強い眠けに襲われる


同じ人でも毎回症状が異なったりするため、
PMSの種類は、数えきれないくらいあるともいわれています。

PMSが起きる期間は?

PMSが起きる期間は、排卵〜生理前までの間 (約10日間) です。
人により短い期間の人もいれば、排卵後から生理前までずっとという人もいます。
この時期はだるさを感じる人も多いですよね。

排卵後、女性の体は黄体期に入ります。
黄体期に入ると基礎体温が上がり、子宮の厚さを分厚くし、着床しやすいように体の準備を始めます。

黄体期の女性ホルモン「プロゲステン(黄体ホルモン)」と卵胞ホルモン「エストロゲン(卵胞ホルモン)」、
2つのホルモン分泌のバランスにより、PMSの症状が起こります

わたしも生理前は急に体が重くなったり、食欲が急に旺盛になっていくらでも食べれるくらい
たくさん食べれたり、体調に変化が現れます。

PMSが起きる原因は?

なぜPMSのような症状が起きるのでしょうか?
原因は色々言われており、原因を確定するのは難しいですが、
その一つとして女性ホルモンのバランスが原因であると言われています。

生理が終わり排卵を終えた後、女性の体は黄体期に約2週間入ります。
黄体期は妊娠しやすい状態に子宮の内膜を準備していきます。
黄体期に入ると基礎体温を上げて卵子が着床しやすいように子宮の厚さを分厚く柔らかい状態にします。

平熱から0.3度ほど上がるので熱も体内にこもりイライラしやすくなります。
さらには、体内の水分も保持しようとするので、むくみや体のだるさとして症状が出やすくなります。

黄体期には、セロトニンというホルモンが分泌されています。
セロトニンは、神経系や睡眠、体温調整などに関係のあるホルモンで、
興奮物質であるドーパミンやアドレナリンに作用し、精神を安定させてくれる働きがあります。

PMSの症状を和らげたい!

出来ることならPMSの症状はみなさん軽くしたいですよね。
PMSの症状の対策をすることで症状を和らげていきましょう☆


@黄体期は自分はPMSであることを自覚する。
まずは、黄体期の時期にイライラしやすい状態が続いたり、気分が落ち込んだりするようなことが
いつも以上にあったら、「PMSかも!?」ということを考えてみましょう。
自分がPMSと分かるだけでも気持ちが楽になります。女性の85%はPMSになっていると言われています。

また、自分が自覚することで、家族や旦那さん、恋人にも「今生理前でしんどい…」ということを
伝えることが出来ます。結婚すればずっと二人でいるので、お互いの状況を伝える・分かっていることで
無駄なケンカや言い合いを減らすことも思いやることもでき、よりよい生活を送ることができます。
まずは、イライラすることなどがあったら、ふと客観的になり、PMSかな?と考えてみましょう。


A心や体を休めてリラックスする
黄体期の期間はイライラや気分が憂鬱になりがちです。気持がどんどん滅入ってしまい、
色んなことに対して敏感になってしまっています。いつもなら気にならない物音でイラっとしたり…

ただでさえ体温が上がってしんどい時期なので、無理をせずリラックスすることがおすすめです。
軽いストレッチをしてみたり、マッサージに行って体を休めたり、アロマをたいてリラックスすることも
良いですね。あまり考え込みすぎず、家で過ごす時は出来るだけリラックスした状態で過ごすようにしてみましょう。


B女性ホルモンを整える
女性ホルモンのバランスが崩れることもPMSには関係しています。
なので、PMSは「女性ホルモンのバランスを整えること」で症状が和らぎます。
女性ホルモンを整えるためにも、足りていない女性ホルモンを補うことでPMSや更年期の障害なども緩和できます。

LUNA(ルーナ)ハーバルサプリメントは、女性のホルモンバランスや生理周期をよく考えて作られています。
卵胞期に良い成分と黄体期に良い成分をしっかりと分けることで、
女性ホルモンのバランスを保ちながら無理なくバストアップができます。
だから、体がだるい黄体期の肌あれやイライラを抑える成分もしっかりと配合されているので
PMSの症状も緩和されます。

LUNA(ルーナ)ハーバルサプリメントはバストをアップするだけでなく、PMSの症状も緩やかにしてくれるので、
女性ホルモンが乱れがちな人にもおすすめです☆

>>女性ホルモンのバランスを整えてPMSの改善にLUNAサプリ<<



LUNA(ルーナ)ハーバルサプリメント商品の有効成分や、口コミ、商品
レビュー、胸の垂れる原因について知りたい方はトップページ
から詳細を確認してみてください。LUNA(ルーナ)ハーバルサプリメント
のおトクな購入方法もご紹介しています。

 

サイトマップ